MENU

古い着物は買い取ってもらえる?値段がつかず売れないことも?

終活での断捨離や不要品の整理などで「古い着物を手放せずに困っている」という悩みを持つ人は多いです。

タンスの中に古い着物がたくさんあると、どう処分すれば良いのか迷ってしまいますよね。

本記事では、古い着物でも買取されやすい理由や値段のつきやすい着物の特徴などをご紹介します。

「古い着物を買い取る店舗の特徴」「着物の買い取り時の注意点」など、処分時に役立つ情報も記載していますので、ぜひ参考にしてください。

他にもこんな記事が読まれています
買取業者 特徴
バイセル
バイセル
  • 業界No.1の買取実績2,700万点以上
  • 国内10店舗+出張での買取なら現金支払い可能
  • 宅配買取は最短即日で銀行振込
  • キャンセル0円&クーリングオフもOK
  • 【9月キャンペーン】 抽選で買取価格が5倍!

バイセル(着物買取)の買取詳細はこちら

福ちゃん
福ちゃん
  • 買取実績800万点以上
  • お客様満足度90%以上
  • 返送キャンセル時に1箱まで送料無料
  • 【9月キャンペーン】 出張買取で買取金額30%アップ

福ちゃん(着物買取)の口コミや評判はこちら

ザ・ゴールド
ザ・ゴールド
  • 創業61年の老舗
  • 全国に70店以上の直営店舗
  • 店頭・出張・宅配買取に対応
  • 【8月9月キャンペーン】 成人式セット買取強化中

ザ・ゴールド(着物買取)の口コミや評判はこちら

コメ兵
コメ兵
  • 全国に97店舗
  • 店頭・出張・宅配買取に対応
  • 買取キャンセル時の返送料無料

コメ兵(着物買取)の口コミや評判はこちら

久屋
久屋
  • 年間取引5,000件以上
  • 宅配買取のみ
  • 和装関連のものはなんでも買取可能
  • 伝統工芸品や作家物は特に高額買取

久屋(着物買取)の口コミや評判はこちら

着物10(旧ヤマトク)
着物10(旧ヤマトク)
  • 買取決定率98.8%
  • 宅配買取のみ
  • 専用のカスタマーサポート在籍
  • 返送料は自己負担

着物10(着物買取)の口コミや評判はこちら

>バイセルで買取査定してみる

>着物買取でがっかりする理由とは?安く買わせないためのポイントはこちらから

目次

古い着物は買取に!処分するよりおすすめな理由

着物の買取方法は、自宅で気軽にできるものから業者に依頼する方法まで様々です。

今回は処分するよりおすすめしたい3つの理由をご紹介します。

  • 処分には手間がかる
  • 宅配・出張買取を依頼できる
  • 買取業者が再利用する

それぞれの特徴を比較して、最適な処分方法を見つけてくださいね。

1.処分には手間がかかる

古い着物の処分には、時間や労力、コストがかかります。

やり取りはすべて自分で行う必要があるので、面倒に感じる方もいるでしょう。

不要になった着物を早く片付けてスペースを有効活用したいですよね。

着物の処分方法は、捨て方や着物の保存状態によって変わります。

古い着物を手っ取り早く処分できる方法として、家庭ゴミとして処分する方法があります。

コストをかけずに手放すことが可能で、すぐ処分したい場合に有効です。

ただし着物の枚数が多いと、粗大ゴミとして出さなければなりません。

お住まいの自治体によって捨て方のルールが異なるため注意が必要です。

買取であれば、汚れていても現金化できることが多く、無料で引き取ってもらえる可能性があります。

着物をお得に無料で処分したいという方は一度、買い取りサービスを検討してみましょう。

2.宅配・出張買取を依頼できる

手っ取り早く処分できる方法として、宅配や出張買取サービスを依頼することです。

処分にかかる時間や手間をかけずに、自宅で行うことができます。

宅配サービスなら箱に詰めて送るだけで、梱包や発送の手間がいらず、荷物を持ち運ぶ必要もありません。

「誰にも知られずに売りたい」「自宅に人を呼びたくない」という方に向いているでしょう。

一方で出張買取サービスは、査定スタッフを自宅に招き入れて査定をします。

「その場ですぐ現金に換えたい」「査定鑑定士に頼みたい」という方におすすめです。

どちらもご自身の予定に合わせて行えるので、自分に合う方法を選んでみてくださいね。

3.買取業者が再利用する

買取した後の着物は、リサイクル着物として再販売されることが多いです。

シミや汚れが少なく保存状態の良いもの、高値が見込まれるものなどは再販売されやすいでしょう。

古い着物はクリーニングや修繕などの手直しをおこない再販売します。

買取業者が再販売しない場合、買い取った着物はオークションに出品されることが多いです。

落札された着物は、リサイクルショップや着物のレンタルショップで商品販売するなど有効活用されます。

手放した着物は再び人の手に渡り、買取やリサイクルといった方法で再利用してもらえるのは嬉しいですよね。

古い着物はそのまま捨ててしまうよりも、着物が好きな人に使って欲しいという方は買取サービスをおすすめします。

>バイセルで買取査定してみる

古い着物を買い取ってくれる店舗やサービス

古い着物を買い取ってくれる店舗やサービスは、次の4つです。

  • 近くのリサイクルショップ
  • ヤフオクやメルカリ
  • 質屋
  • 買取業者

それぞれの特徴やサービスを紹介します。

1.近くのリサイクルショップ

リサイクルショップは身近にあることが多く、気軽に利用しやすいのが特徴です。

着物1枚から査定できたり、すぐ現金にできたり嬉しいメリットがあります。

持ち込んだ着物の枚数やお店の混み具合によりますが、査定時間はおよそ30分〜40分です。

ただし着物の専門家がいないので、安価に買い取られてしまう可能性が高いです。

リサイクルショップでは、着物の価値を正確に判断できず高価買取は見込めません。

査定価格に納得できない場合は、着物を売らずに持って帰ることができます。

「買取価格よりも、とにかく早く処分したい」という人には向いているでしょう。

2.ヤフオクやメルカリ

ヤフオクとメルカリは、会員登録をすれば誰でも利用できるサービスです。

販売価格を自由に設定できるので、不用品の売買をするのにとても便利です。

どちらもスマホ1台で、出品から購入までスムーズにできるのは嬉しいですよね。

買取額はメルカリよりも、ヤフオクの方が高値で売れる可能性が高いです。

メルカリで安く購入されると、送料は赤字になりやすく利益を得ることが難しいです。

着物は軽いもので600g程度、重いものでは1kg以上の重量があります。

対してヤフオクは、送料の負担を減らせたり、オークション形式で出品できたりと利益になりやすいです。

しかしヤフオクとメルカリでは落札額から10%の手数料が引かれます。

どちらも売れるまでに、時間やコストがかかるので注意が必要です。

「設定価格に自信がない」「手数料や送料を払いたくない」「梱包から発送まで面倒」という人には向いていないといえるでしょう。

3.質屋

質屋は、ブランド品や貴金属の買取に力を入れていることが多いです。

もともと着物を専門的に取り扱っておらず、買取に積極的ではありません。

現金を借りた後、一時的に預かってほしい方に質屋の利用は向いているでしょう。

残念ながら着物の買取には、向いていない傾向にあります。

4.買取専門店

着物の買取専門店は全国対応の買取が多く、自宅に居ながら査定や相談が無料でできます。

査定員は、着物の資格を取得しているので経験や知識が豊富です。

着物買取査定には、出張買取・持ち込み買取・宅配買取の3つの方法があります。

買取方法の一つとして出張サービスは、出張費用・査定費用がすべて無料です。

価格に納得いかない場合でも、キャンセル費用はかかりません。

「査定員とじっくり会話をしたい」「たくさんの着物を査定してほしい」「高価な着物がある」という方におすすめです。

「古い着物を現金にすぐ換えたい」という人は、持ち込み買取が向いているでしょう。

査定内容を聞いて売るかどうか判断できるので、買取価格に納得できればすぐに現金の支払いが可能です。

最後に宅配サービスは、お店に行かず査定から買取まで自宅で完結できるのが魅力です。

お店から専用の梱包キットを送ってくれるので、返送料の負担なしで着物を発送できます。

買取専門店は、自分に合う買取方法が見つかりやすく選びやすいでしょう。

>バイセルで買取査定してみる

どんな古い着物でも買い取ってもらえるの?

着物の状態によって、買い取ってもらえない場合もあります。

「買い取ってもらいやすい着物」と「買い取ってもらえない着物」の違いは以下のとおりです。

買い取ってもらいやすい着物
  • 正絹の着物
  • 訪問着
  • 標準サイズ、大きめのサイズ
  • 有名な作家作品
  • 伝統工芸品
  • 百貨店ブランド
  • 古典柄のもの
  • 10年以内のもの
買い取ってもらえない着物
  • シミや汚れが目立つ
  • タバコ、防虫剤などの匂いがあるもの
  • カビの匂いがある
  • 喪服
  • 大きすぎる、小さすぎるもの
  • ウール、ポリエステルの着物

保存状態が綺麗な着物であれば、買取額がアップされやすいです。

状態の悪い着物でも、他の着物と複数査定に出すことで買取される場合もあります。

また古典柄の着物であれば、10年以上のものでも買い取られやすいでしょう。

素材や状態に不安があるものは、複数枚の着物や帯、小物とあわせて査定をおすすめします。

値段がつかず売れない着物の種類

値段がつかず売れない着物は、以下のとおりです。

  • 損傷や劣化が激しい
  • 素材が化学繊維
  • サイズが小さすぎる

それぞれの着物の特徴を詳しく解説します。

1.損傷や劣化が激しい

買取では、着物の保存状態が重要です。

何十年もお手入れしないと、損傷や劣化が激しく強烈な匂いが着物につきます。

匂いのついた着物は、洗っても匂いが消えないため引き取らない業者が多いです。

「複数業者に査定しても買取られない」という場合は、家庭ゴミとして着物を出すことを検討しましょう。

2.素材が化学繊維

自宅で手入れのできる化学繊維(ポリエステル)を使った着物が多く販売されています。

着物の素材は、綿や絹が一般的でした。

綿や絹の素材は資源に限りがある分、大量生産できないため価格は高いです。

一方、ポリエステルは石油で作られています。

石油を使って大量生産できるためリーズナブルで気軽に和装を楽しるのが特徴です。

綿や絹とは違いポリエステルの着物は、売り手が多く手軽に買えるため買い取られても数百円にしかならない場合もあります。

3.サイズが小さすぎる・大きすぎる

年代物の着物は、全体的に小さめに作られていることが多いです。

昔の女性は小柄で身長が低いため、身丈は152cm前後のものがほとんど。

現代の女性は、平均身長が158cmほどあるので身丈や身幅に合わない着物は値段がつかず売れづらいでしょう。

サイズが小さすぎると、身丈を長くするために手直しのコストがかかります。

また大きすぎる場合も、身丈と身幅の2箇所を手直ししなければなりません。

どちらも費用がかかり、買取業者は手を出しづらい傾向にあります。

>バイセルで買取査定してみる

古い着物の取り扱いに迷ったら無料査定を依頼

古い着物の取り扱いに迷ったら、無料査定を依頼しましょう。

「売れるかどうか不安」「高価なものだったら捨てづらい」という人には、無料査定がおすすめです。

古い着物でも、人気の柄や伝統工芸品などであれば高額で取引される可能性もあります。

着物買取専門店に依頼することで、着物の専門鑑定士がきちんと値付けしてくれます。

「持ち込み・出張・宅配」の3つの買取方法から自分に合ったものを選ぶことができます。

申し込み手続きは、電話1本・ネット予約が可能です。

電話が苦手な方でもスムーズに手続きできるのは嬉しいですよね。

古い着物の取り扱いに迷ったら、無料査定を検討してみることをおすすめします。

>バイセルで買取査定してみる

古い着物を買い取ってくれるおすすめ業者3選

古い着物を買い取ってくれるおすすめ業者は3社あります。

  • バイセル
  • 福ちゃん
  • ザ・ゴールド

それぞれの特徴や買取方法を見ていきましょう。

バイセル

着物バイセル
買取方法出張・宅配・店頭
買取対応地域全国
手数料無料
宅配買取の送料無料
梱包キット無料キットあり
入金期間・出張または店舗持込み買取の場合:その場で現金支払い
・宅配買取の場合:最短即日で指定銀行口座振り込み
主な買取商品着物・切手・古銭・毛皮・ブランド品・お酒・金(貴金属)・宝石・時計・骨董品・金券・カメラ・食器・楽器・レコード
価格アップキャンペーンの有無
(※期間限定キャンペーン「抽選で買取金額2倍」実施中)
特徴・日本全国での買取実績No.1
・累計買取実績1400万点以上
・全国に約250名のプロ査定士を配置

バイセルは、月10万点以上の買取実績がある業界No.1の買取業者です。

国内に10店舗を展開しており、全国無料出張にも対応しています。

全国に約250名のプロ査定士を配置しているため、知識や経験が豊富です。

バイセルは、即日買取にも対応しているので「古い着物をすぐお金にしたい」という人には、おすすめです。

>バイセルで買取査定してみる

福ちゃん

福ちゃん
買取方法出張買取
宅配買取
店頭買取
買取対応地域全国
手数料無料
宅配買取の送料無料
梱包キット無料
入金期間・その場で現金渡し
・振込の場合は約 1~5 営業日後に指定口座振込
主な買取商品着物・古銭/記念硬貨・切手・ブランド品・食器・時計・骨董品・宝石/ダイヤモンド・金/貴金属・洋服・毛皮・お酒・カメラ・楽器
価格アップキャンペーンの有無
(出張買取限定:30%買取UPキャンペーン実施中)
特徴・着物以外でも幅広い買取が可能
・遺品買取サービス・レディースプランあり
・即現金でお支払い可能
・顧客満足度90%以上

福ちゃんは、買取実績600万点の実績のある着物買取業者です。

日本・海外に独自の販売ルートを所有しているため、他社以上の買取価格が見込めるでしょう。

買取の手数料・出張料・キャンセル料は一切かかりません。

また女性の買取でも安心できるレディースプランや遺品の買取サービスにも対応しています。

「女性スタッフに対応してもらいたい」「遺品整理に悩んでいる」という人には、福ちゃんがおすすめです。

\無料査定&高額買取/

>福ちゃんで買取査定してみる

ザ・ゴールド

ザ・ゴールド
買取方法出張買取
宅配買取
店頭買取
買取対応地域全国
(一部離島を除く)
手数料無料
(出張費・キャンセル料・査定料・電話代)
宅配買取の送料無料
(返送料のみ自己負担)
梱包キット無料の宅配キットが手配される
入金期間即日
主な買取商品着物・貴金属・宝石類
価格アップキャンペーンの有無有り
特徴・入金までが早い
・全店舗が直営店
・自宅の困りごとも解決してもらえる

ザ・ゴールドは全国にチェーン展開している着物買取店です。

全店舗が直営店なので、どの店舗を利用しても安定したサービスを受けられます。

また、出張買取を利用した場合、自宅の困りごとを手伝ってもらえる「ちょこっとサポート」を利用できます。

部屋の掃除や雑誌の整理など行ってもらえるので、買取と合わせて活用しましょう!

\無料査定&高額買取/

>ザ・ゴールドで買取査定してみる

古い着物を買い取ってもらう時の注意点

古い着物を買い取ってもらう時の注意点は次の3つです。

  • 保存は手稲に
  • クリーニングは出さずに査定
  • 複数の業者で査定してもらう

それぞれの注意点を解説していきます。

1.保存は丁寧に

着物は傷めずに保管・収納することが重要です。

購入時に入っていた化粧箱は、保管には向いていません。

紙箱に入れたままでは、湿気を吸い込み、カビの原因になります。

そのまま保管に使用しないで、桐タンスやプラスチックに入れましょう。

桐タンスは防虫対策になり、また湿気を吸い込むため長期間の収納に向いています。

しかしお住まいの状況によって、揃えるのは難しくスペースや費用がかかります。

保管に迷ったときは、プラスチックケースがおすすめです。

プラスチックは、湿気やホコリ、防虫、紫外線対策に優れており長期保管に適しています。

できるだけ大きなケースを用意して、着物を入れる際、たとう紙が曲がらないサイズで保管しましょう。

2.クリーニングに出さず査定

買取の前に、クリーニングに出す必要はありません。

買い取った着物は、買い取り業者がまとめてクリーニングに出すので、保管状態のまま査定に出しましょう。

古い着物をクリーニングに出すと、生地に負担がかかり着物の価値を下げてしまう可能性があります。

クリーニングの料金相場は、10,000円〜15,000円です。

刺繍や金箔が使われているものは、別途料金が発生する場合もあります。

クリーニングに出してから査定しても、査定額は上がりづらく、かえって費用が高くなるでしょう。

カビや汚れなどがある場合でも、買取をしてもらえる可能性があります。

シミ汚れのあるものでも、買取可能な業者を利用することで買取アップになりますよ。

3.複数の業者で査定してもらう

着物は一社ではなく、複数の買取業者に査定してもらいましょう。

一社だけでは、買取相場がわかりづらく判断しづらいです。

複数の見積もりをした中で、1番高い買取業者を選ぶことで、着物を高く売ることができます。

着物の専門買取業者は、買取にかかる手数料や送料、査定はすべて無料でおこなってくれるので気軽に査定できて安心ですよね。

申し込みは24時間受け付けているため、複数の業者に見積り依頼をしやすいです。

高値で買い取ってもらうためには、複数の業者と査定額を比較しましょう。

>バイセルで買取査定してみる

まとめ

今回は、古い着物でも買取されやすい理由や、高価買取の値段のつきやすい着物の特徴についてご紹介しました。

古い着物の買取は、クリーニングを出さずに無料査定をおこないましょう。

状態が悪くても買い取ってくれることも多く、着物の取り扱いに悩んでいる方におすすめです。

シミ汚れなど買取可能な業者を選ぶことで、買取UPの可能性が高くなりますよ。

古い着物の買取に不安のある方は、ぜひ検討してみてくださいね。

>バイセルで買取査定してみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

買取大陸運営事務局ではトレカ、ブランド品、着物の買取情報を中心にまとめたサイトです。拡大するニーズを捉えて、有益な情報をお伝えするよう努めています。

コメント

コメントする

目次