MENU

着物の宅配買取に注意!おすすめ業者の選び方や高く売れるポイントを解説

この記事では、着物の宅配買取でおすすめの業者や損しない方法についてまとめています。

自宅に着物があるけど、もう着る機会も少ないし、処分をするか売ろうかなと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

捨てるのはもったい無いし、高額で買った着物だから少しでも高く買い取ってくれるところがあれば買い取ってもらいたい。

でも、古い着物をどこに売ればいいのかよくわからないという方も多いでしょう。

自宅に来ていない着物が大量にあるから、宅配買取を検討している人もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方には、着物の宅配買取をしてくれる業者がおすすめです。

ただし、着物の宅配買取にはいくつかのポイントがあり、注意が必要です。

できるだけ高額で売りたいという方は、出張買取で相見積もりを取るのがおすすめです。

その際に、押し買いには注意して査定してもらった業者ごとに、査定額だけを記録しておきましょう。

他にもこんな記事が読まれています
買取業者 特徴
バイセル
バイセル
  • 業界No.1の買取実績2,700万点以上
  • 国内10店舗+出張での買取なら現金支払い可能
  • 宅配買取は最短即日で銀行振込
  • キャンセル0円&クーリングオフもOK
  • 【9月キャンペーン】 抽選で買取価格が5倍!

バイセル(着物買取)の買取詳細はこちら

福ちゃん
福ちゃん
  • 買取実績800万点以上
  • お客様満足度90%以上
  • 返送キャンセル時に1箱まで送料無料
  • 【9月キャンペーン】 出張買取で買取金額30%アップ

福ちゃん(着物買取)の口コミや評判はこちら

ザ・ゴールド
ザ・ゴールド
  • 創業61年の老舗
  • 全国に70店以上の直営店舗
  • 店頭・出張・宅配買取に対応
  • 【8月9月キャンペーン】 成人式セット買取強化中

ザ・ゴールド(着物買取)の口コミや評判はこちら

コメ兵
コメ兵
  • 全国に97店舗
  • 店頭・出張・宅配買取に対応
  • 買取キャンセル時の返送料無料

コメ兵(着物買取)の口コミや評判はこちら

久屋
久屋
  • 年間取引5,000件以上
  • 宅配買取のみ
  • 和装関連のものはなんでも買取可能
  • 伝統工芸品や作家物は特に高額買取

久屋(着物買取)の口コミや評判はこちら

着物10(旧ヤマトク)
着物10(旧ヤマトク)
  • 買取決定率98.8%
  • 宅配買取のみ
  • 専用のカスタマーサポート在籍
  • 返送料は自己負担

着物10(着物買取)の口コミや評判はこちら

>バイセルで買取査定してみる

>着物買取でがっかりする理由とは?安く買わせないためのポイントはこちらから

目次

着物の買取方法の違いによるメリットやデメリット

着物を売ろうと考えた時に、まず候補に上がるのが買取業者へ売ることでしょう。

買取業者で査定や買取をしてもらう際には、主に3つの査定方法があります。

買取方法メリットデメリット
宅配買取自宅から全て完結できて楽
査定の送料は無料
査定までに時間がかかる
返送の送料は自己負担
出張買取自宅から出なくても良い
査定にかかる時間はさほど長くない
自宅に人を入れる必要がある
押し買いのリスク
店頭買取
(持ち込み)
査定額を知るまでの時間が最も短い
その場で現金支払い
店舗がある買取業のみ
自分で運ばないといけない
断りずらい

これらの買取方法では、それぞれにメリットとデメリットがあります

買い取ってもらいたい着物の数が多く、とにかく手間なく売りたいという方には宅配買取がおすすめです。

そして、売りたい着物がかなり高額のもので、できるだけ売りたい場合は、出張買取で複数の買取業者に見積もりを取るのをおすすめします。

売る着物の数がさほど多くなく、自分で持ち運べる量であれば店へ持ち込んでの店頭買取がおすすめでしょう。

それぞれの買取方法について、さらに詳しく解説していきますね。

宅配買取

宅配買取は、売りたい着物や和装の小物などを業者へ配送して買い取ってもらう買取方法です。

自分では持ち運べない量の着物を売りたい場合に、最適な買取方法と言えます。

さらに業者が宅配キットを用意していれば、こちらで準備する必要もないため、手間暇が最もかからない買取方法でしょう。

自宅にいて買取査定から支払いまで完結するので、とにかく大量の着物を早く売りたいという人におすすめです。

ただし、梱包の作業は自分で行う必要がありますし、査定に掛かる時間(配送も含めて)が最も長い買取方法でもあります。

そして、査定額に満足ができず、返却をお願いする場合には、送料が自己負担となる業者が多いのもデメリットとして挙げられます。

いくらでもいいから、査定額に関わらずとにかく手間なく着物を処分したいという方におすすめの買取方法です。

実際に口コミや評判を見ても、宅配買取で買取価格が0円と提示されたけど、返却の送料もかかるから渋々売ったという人の声もありました。

出張買取

出張買取は、買取業者のスタッフが自宅へ来て査定してくれる買取方法です。

自宅へ査定しに来てくれるため、査定してもらいたい着物や小物の量が多くても依頼しやすい買取方法ですよね。

ただし、わざわざ来てもらったという負い目から、査定額に満足していなくても売ってしまったり、『押し買い』と言って売るつもりじゃなかったものまで買い取られてしまったというトラブルが起きやすい買取方法でもあります。

そう言ったトラブルを防ぐため、出張買取で売ったものはクーリングオフが適用可能です。クーリングオフでは、売った後8日以内であれば返却してもらうことが可能ですよ。

査定額に満足できれば、その場で現金買取をしてくれる業者も多くいるので、査定の予約がスムーズに取れればこちらも即金性が高い買取方法と言えます。

高額の着物を数多く持っていて、できるだけ高く売りたいという方は、出張買取で複数の業者に査定を依頼するのがおすすめです。

1社で決めるのではなく、実際に買取額を複数社で比較して、最も高い買取業者で買い取ってもらいましょう。

業者の中には、「今決めてくれれば上乗せできます。」と言った営業トークをしてくるケースもありますが、その上乗せが可能であればその上乗せされた金額が査定額として考えるべきです。

店舗への持ち込みで買取

買取業者の店舗があれば、店舗へ持ち込んで買取査定を受けることができます。

事前予約のみとしていることもあるため、業者や店舗の公式サイトを事前に確認しておきましょう。

店舗を構えている買取業者へ予約をして、予約時間に査定をしてもらって売るかどうかを決めることができます。

自分で持ち運べる量であれば、最も時間が掛からず即金性が高い買取方法と言えるでしょう。

ただ、買取査定をしてくれる業者の店舗が近くにある場合や、移動の手段としての自家用車がある人には良いですが、そうでない方にとっては利用しずらい買取方法となりますね。

メリットとしては、量にもよりますが査定にかかる時間は短いほうであるため、複数の買取業者に相見積もりを取りやすい点でしょう。

そのため、持ち運びや査定の時間などを考えても、あまり着物の量が多くなく、比較的高額な着物を売りたい方におすすめの買取方法といえます。

>バイセルで買取査定してみる

着物の宅配買取を利用する手順

ここからは、宅配買取で着物を売るときの流れを手順に沿って解説していきます。

  1. 宅配買取の申込みをする
  2. 売りたい着物を梱包
  3. 必要書類を揃える
  4. 送付して買取査定価格を確認
  5. 買取か返却かを選ぶ

手順としては、上記の通り5つのステップがあります。

宅配買取では、基本的に売ることを前提とした買取方法であるため、返却する可能性があっても売る時に必要な書類一式を揃えて送る必要があります。

宅配買取を利用したことがない方や、着物を売る場合に必要な書類の準備など、参考にしてください。

宅配買取の申込みをする

まずは、宅配買取の査定をお願いしたい業者のサイトや電話から、宅配買取の申し込みをしましょう。

多くの買取業者で『宅配キット』を用意しており、宅配に必要な段ボールや必要書類の書かれた案内、着払いの伝票などを送ってもらえます。

買取してもらいたい着物の量をできるだけ正確に把握して、宅配キットに入りきらなかったということがないようにしましょう。

宅配キットの送付に数日掛かるため、少しでも早く売りたい場合には、自分で段ボールなどを準備して送付できるか相談してみると良いでしょう。

事前申し込みなしでいきなり業者へ送付することはできないので、注意してください。

売りたい着物を梱包

『宅配キット』が届いたら、売りたい着物を丁寧に梱包して送ります。

この時に、必ず入れた着物のリストと写真を残しておきましょう。

宅配買取のトラブルでたまにあるのが、返却してもらった時に送ったものが入っていなかったり、壊れて戻ってきたというケースです。

着物は電子機器や陶磁器のように壊れることは少ないでしょうが、水濡れや汚れ、擦れなどのリスクも考えられるため、手間はかかりますが1枚ずつ写真を撮っておきましょう。

そして、入れた着物のリストアップして、何を何枚入れたかという記録を残しておくのがおすすめです。

必要書類を揃える

買取業者によって必要書類は異なるため、公式サイトで確認して同梱しましょう。

主に、身分証明書のコピーが必要となることが多く、下記のいずれかを準備しておきましょう。

  • 旅券(パスポート)
  • 在留カード
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 運転経歴証明書
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • マイナンバーカード

※保険証やマイナンバーなどのコピーを入れる場合は、個人番号を塗りつぶしたり付箋で隠すなどして、コピーを取るようにしましょう。

送付して買取査定価格を確認

売りたい着物、買取依頼書などの書類、身分証明書を同梱したら、指定の配送業者で発送しましょう。

荷物が業者に届いてから、数日から1週間ほど(業者や荷物の量に応じて変わります。)で査定金額が確定します。

査定が完了したら、電話やメールで査定額の連絡があります。

1週間ほど経っても、査定額の連絡がない場合には、一度買取業者へ連絡してみましょう。

買取か返却かを選ぶ

査定額を確認したら、その金額で売るのか返却をお願いするのかを買取業者へ連絡しましょう。

買取をお願いする場合は、買取依頼書に記載の金融機関の口座へ数日中に振り込みがあります。

返却をお願いする場合は、荷物の量によっては送料の負担が発生するため、いくら掛かるのかや支払い方法を確認しておきましょう。

>バイセルで買取査定してみる

口コミや評判が良い着物の買取業者おすすめランキング

着物の買取業者の口コミや評判を調べてみました。

当サイトでクラウドワークスを使用して、実際に着物買取で査定をしてもらった人、着物の買取業者に着物を売ったことがある人からの感想を集めています。

バイセル|口コミや評判は満足度が高いが買取価格は決して高くなさそう

店舗名Googleマップ評価/口コミ数
新宿 サブナード店4.8/345件
有楽町 交通会館店4.9/321件
日比谷 シャンテ店5.0/71件
立川 フロム中武店4.7/109件

※東京の店舗のみに限定して記載しています。
※2023年5月2日時点での情報です。

Googleマップの口コミを見ると、全て4点台後半以上(5点満点中)と非常に高い評価となっています。

しかし、口コミを投稿している人のアカウントを見ていると、口コミ1件の人がかなり多かったです。

まさか、自演投稿をしているとは思えませんが、口コミ投稿をすると買取額や販売金額がお得になるなどの案内があったのかもしれません。

買取時の接客対応はしっかりしているようで、買取査定額に納得している人は多そうです。

着物を何度か買い取ってもらいました。

担当の方の感じがよく、しっかりと商品についても説明をしてくれたので納得して査定を受けることができました。

結果的に買取はお断りしたんですが、また売りたい着物が出てきたら査定をお願いしようと思っています。

高齢の親の希望で、店頭へ持ち込んでレビューの高いバイセルで着物を査定してもらいました。

他にも何社科に問い合わせをしましたが、バイセルの担当の方が最も感じがよかったです。

不満を挙げるなら、店舗持ち込みで買取の際の駐車場からの荷物を運ぶ手間が掛かる点はなんとかして欲しいと思いました。

横浜の元町にある店舗へ持って行ったんですが、一度では運べない量の着物を持って行ったので、お店から距離のあるパーキングに止めると持っていくのに一苦労です。

お店の方に相談したら、快く運ぶのを手伝っていただけたので助かりました。

査定価格に関しては、満足できる価格を提示していただけて買取をお願いしました。

古い着物を買い取ってもらえました。

査定金額についても説明がしっかりとあり、接客対応も丁寧でしたよ。

親戚の着物をバイセルで買い取ってもらいました。

査定前に査定のポイントを説明していただけたり、接客の対応は良かったので、終始不安なく買い取りまで進めることができました。

高くならなそうな着物も含めて、いくつか買い取ってもらえました。

またバイセルにお願いしたいと思っています。

ネットやホームページを色々とチェックしてから、バイセルへ持ち込みで査定してもらいました。

出張買取でお願いしようと思っていましたが、予定が合わず、できるだけ急ぎでお願いしたかったので持ち込みで見てもらうことにしました。

ホームページに掲載されている金額には程遠い査定金額で、1回しか着ていない着物も査定額があまりに低かったです。有名作家の着物以外はあまり値がつかないとか。

店員さんの話もわかりにくく、査定金額については満足できるものではありませんでした。

着物と始め、不用品をいくつか買い取ってもらいました。

予想していたよりも高額をつけていただき、着物も他社より高額で大丈夫かなと逆に心配になるほどでした。

先日、着物の査定をしてもらいました。

結果的には査定額に満足ができなかったので買取まではお願いせずでしたが、接客は丁寧で好感を持ちました。

何か売りたいものができた時には、またお願いしようと思っています。

>バイセルで買取査定してみる

ザ・ゴールド|口コミや評判はあまり参考にならない

店舗名Googleマップ評価
ザ・ゴールド銀座店4.5/430件
ザ・ゴールド大森オフィス(※出張買取専用オフィス)4.7/1,095件

※東京の店舗のみに限定して記載しています。

ザ・ゴールドでは、買取価格に納得して売っている人も多く、接客対応も良かったと感じているの口コミが多くありました。

ホームページに掲載されている高額品の価格を見て、期待して依頼した人は期待していたよりも査定額が付かずにガッカリしたという感想を持つ人も多いですね。

着物の査定額は期待したほどではなく、思っていたよりも低かったです。

着物を買取をお願いしました。

丁寧に全て査定してくださり、1点ごとの査定額もわかりやすく説明してもらえたので、納得してお願いしました。

初めて買取業社を利用しました。

高額買取と書かれていたので、期待してザ・ゴールドにお願いしましたが、やはりホームページほどの査定にはなりませんでした。

それでも、買取はお願いしました。

ザ・ゴールドの出張査定を利用しました。

予約の段階から、当時の査定まで対応してくださった方々の感じがよく、安心して見てもらえました。

あまり相場をわかっていなかったので、買取してもらった金額が適正かどうかわかりませんが、捨てるより誰かの役に立ってくれれば嬉しいです。

実際に接客、対応してくださった方に不満はありませんでした。

ただ、査定依頼をした人にはみんなにお願いしているのか、Googleマップへの口コミ投稿をお願いされました。

お願いするだけならまだしも、投稿した内容をこの場で確認したいと言われてしまい驚きました。スタッフのいる前で悪いことは書けないし、こうやって口コミを増やしているのかとレビューの良さを垣間見た気がします。

マニュアルで決まっているのかもしれませんが、レビューは強制されるものではないはずなので、この点は不満が残ります。

買取金額にも満足ができなかったのですが、買取は今回お願いしましたが相場が分からずにモヤモヤが残りました。

\無料査定&高額買取/

>ザ・ゴールドで買取査定してみる

福ちゃん|口コミや評判は丁寧な査定で高評価

店舗名Googleマップ評価
買取福ちゃん 上野店4.6/245件
買取福ちゃん東京表参道店4.8/84件

※東京の店舗のみに限定して記載しています。

福ちゃんでは、スタッフの対応に関する満足度の高い口コミや評価が多く見られました。

予約なしで持ち込んだにも関わらず、嫌な顔せずに丁寧に対応してくれたという声もありました。

亡くなった祖母の着物の買取査定をお願いし、しっかりと査定していただけました。

気持ちよくやりとりができて、買取もしていただきました。

ブランド品と合わせて着物も買取をお願いしました。

使用していない着物もありましたが、古い着物も多く、丁寧に説明をしていただき満足しています。

お店へ着物を持って行きました。予約せずに行きましたが、快く査定してくださったので嬉しかったです。

査定額の説明もしっかりとしていただき、気持ちよく買取をお願いできました。

買取の福ちゃんに着物を見てもらいました。

結構古い着物であまり着ていなかったので、どれくらいの価格になるかなと心配でしたが、有名作家さんの着物であったこともあり納得の価格でお願いしました。

身内が亡くなったので、捨てるのも偲びなく買取をお願いしました。

とても丁寧に査定していただけて、大切に扱ってもらえて嬉しかったです。

\無料査定&高額買取/

>福ちゃんで買取査定してみる

着物10|口コミや評判から査定額は高くないが買い取ってもらえる商品の幅が広くて便利

f外から失礼します。買取価格0円でしたが、着物10さんなら、ウールもポリも受け取って頂けます。梱包箱も頂けます。サイズが合わない正絹とか、ありがとうしました(ToT)/~~~
収納場所が沢山あれば幸わせですね

着物を依頼しましたが、クリーニング後で状態も良かったはずなのに全て0円でした。サイトにあった評価価格は信じないほうが良いです。「買取り可能」と言うから依頼したのに、詐欺にあった気分です。集荷依頼後、送り状の伝票番号では「お届け済み」となっているのにマイページに反映されたのはその3日後、その日の夜には査定完了・振込手配中となり、本当に査定したのか疑問です。ただ処分したい、という方には向いてると思います。

着物10は、店舗がなく宅配買取がメインの買取業者なので、店舗別の評価はありません。

高額買取に関する口コミはあまりなく、他社では値がつきにくいポリエステルやウールの着物を買い取ってもらえる点に関して、評価が高く良い口コミが多く見られました。

ただし、物や状態によっては買取価格が付かずに0円買取となることもあり得ます。

送料や廃棄に掛かる費用も踏まえて、宅配買取を利用するのがよさそうです。

\無料査定&高額買取/

>着物10で買取査定してみる

高く売れる着物のポイント4つ!買取相場を知っておけばがっかりしない

まず、中古の着物は多くの場合でほぼ買取価格がつきません。

その理由としては、中古の着物市場自体があまり大きくなく需要が少ないためです。

しかし、新品の着物の販売価格は高いため、「あんなに高い金額で購入したのに売ったらこんな金額にしかならなかった。」とガッカリする人が多くいます。

では、着物の買取業者の公式サイトに記載されている、高額買取の実績は一体何なのか?

数万や数十万円で買い取られている着物はどういったものなのか?

といった、その時点での相場やその買取店や中古着物販売店の在庫状況によっても変わってきます。

ズバリ、下記の4点です。

  1. 証紙が付いた有名産地の着物
  2. 有名作家やブランドの着物
  3. しつけ糸のついた未使用の着物
  4. 丈の長いサイズが大きめの着物

これらどれか一つを満たしているかどうかではなく、これら4点をクリアしていれば高価で買取される可能性が高くなります。

これらのいずれかを満たしていたのに、高く買い取ってもらえなかったという口コミもあるので、まずはお持ちの着物がこれらに該当するかチェックしてみると良いでしょう。

証紙が付いた有名産地の着物

まず1つ目の着物が高く売れるポイントは、『証紙の付いた有名産地の着物』であるということです。

  • 大島紬(奄美大島が発祥)
  • 結城紬(栃木や茨城)
  • 牛首紬(石川)
  • 琉球紅型(沖縄)
  • 西陣織(京都)
  • 京友禅(京都)
  • 加賀友禅(石川)
  • 江戸小紋(東京)
  • 博多織(福岡)
  • 十日町絣(新潟)
  • 有松・鳴海絞(愛知県)
  • 厚司織(北海道)
  • 津軽こぎん刺(青森)
  • 黄八丈(秋田)
  • 栗駒正藍染(宮城)
  • 紅染(山形)
  • からむし織(福島)
  • 足利銘仙(栃木)
  • 伊勢崎銘仙(群馬)
  • 群上紬(岐阜)

などなど、全国各地に有名な産地があります。

これらの産地の着物であり、さらに「証紙」がついていることで、その着物の品質が保証できるのです。

証紙とは?

製作した織物の組合が決めた品質をクリアした織物や、伝統工芸品として認められている織物に付けられている証明書です。

証紙には下記の6点が記載されています。

  1. 産地
  2. 製作者やメーカー
  3. 伝統工芸品のマーク
  4. 織の種類(機械織りか手織りか)
  5. 原材料名
  6. 染色の方法

などが記されており、着物に関する様々な情報を表す大切な証明書として、査定の際の重要な役割を担っています。

有名作家やブランドの着物

証紙と似たようなものとして、「落款(らっかん)」があります。

えり先や衽(おくみ)についていることが多いのですが、こちらは品質の保証や証明をするものではなく、着物作家がつける名前の印(いん)です。

そのため、有名な着物作家の本物の落款であれば高値がつくこともあるでしょうが、落款があるから高価というわけではありません。

有名ブランドの着物であれば、落款と作家名が協会に認定されて登録されていることが多いでしょう。

産地ブランド名
友禅千總(ちそう)
江戸小紋竺仙(ちくせん)
西陣織川島織物セルコン
東京友禅大羊居(たいようきょ)

これらの有名メーカー以外にも、有名呉服店の着物や高島屋や三越などの元々呉服店だった百貨店の着物も高級なものが多いです。

着物の染物や織物で、人間国宝の認定を受けている作家も紹介します。

重要無形文化財作家
友禅上野為二(うえのためじ)
献上博多織小川規三郎(おがわきさぶろう)
型絵染鎌倉芳太郎(かまくらよしたろう)
羅・有職織物喜多川平朗(きたがわへいろう)
羅・経錦北村武資(きたむらたけし)
友禅木村雨山(きむらうざん)
精好仙台平甲田栄佑(こうだえいすけ)
精好仙台平甲田綏郎(こうだよしお)
佐賀錦古賀フミ(こがふみ)
江戸小紋小宮康助(こみやこうすけ)
江戸小紋小宮康孝(こみややすたか)
江戸小紋小宮康正(こみややすまさ)
紬織佐々木苑子(ささきそのこ)
長板中形清水幸太郎(しみずこうたろう)
木版摺更紗鈴田滋人(すずたしげと)
芭蕉布平良敏子(たいらとしこ)
友禅田島比呂子(たじまひろし)
友禅田畑喜八(たばたきはち)
紅型玉那覇有公(たまなはゆうこう)
正藍染千葉あやの(ちばあやの)
紋紗土屋順紀(つちやよしのり)
伊勢型紙道具彫中島秀吉(なかじまひできち)
友禅中村勝馬(なかむらかつま)
伊勢型紙道具彫中村勇二郎(なかむらゆうじろう)
友禅羽田登喜男(はたときお)
刺繍福田喜重(ふくだきじゅう)
友禅二塚長生(ふたつかおさお)
綴織細見華岳(ほそみかがく)
長板中形松原定吉(まつばらさだきち)
紬縞織・絣織宗廣力三(むねひろりきぞう)
紬織村上良子(むらかみりょうこ)
友禅森口華弘(もりぐちかこう)
友禅森口邦彦(もりぐちくにひこ)
友禅楊子糊山田栄一(やまだえいいち)
友禅山田貢(やまだみつぎ)
紬織志村ふくみ(しむらふくみ)

※参照:日本工芸会HPより

上記のような人間国宝の作品の中でも、三越のショッピングバックの柄で有名な森口邦彦さんや、おしどりで有名な羽田登喜男さんの作品は特に人気です。

デザイナーの手がける着物としては、ヒロミチナカノ(hiromichi nakano)やハナエモリ(HANAE MORI)などもお手軽な価格で人気となっていますね。

しつけ糸のついた未使用の着物

着物のしつけ糸は、仕立ての際に仮で押さえておくために縫ってあるものです。

販売される際に、着物の方が崩れないようにしつけ糸が付けられたままで販売されていることもあるため、このしつけ糸が残っているということは未使用品である証にもなります。

ただし、しつけ糸には2種類あり、この未使用品としてのしつけ糸は「大小しつけ」と言われる着る時には取るしつけ糸なので注意しましょう。

  • 大小しつけ:着る時には取るしつけ糸。袖口、袂、裾に多い
  • 飾りしつけ:着る時にも取らないしつけ糸。衿、袖口、裾などに多い

飾りしつけは、実際に着物を着た時の形を保つ役割もあるため、取ってしまうと型崩れしてしまいます。

飾りしつけは、細かい等間隔で点線のように縫われているのに対して、大小しつけは大きな縫い目の後に小さな縫い目がある縫い方です。

飾りしつけが残っていても、未使用品とはならないため、間違えないようにしましょう。

丈の長いサイズが大きめの着物

着物が日常的に切られていた時代に比べて、日本人の体格は大きく変わりました。

文部科学省の統計(学校保健統計調査 年次統計)によると、17歳の女性の平均身長は1950年から1990年にかけて5cm以上伸びています。

そのため、着物も今よりも小柄だった日本人の体型に合わせたものが多く、今の日本人が着るには古い着物は小さいことが多いのです。

そういった理由から、古い着物であっても今の日本人が着れるサイズであるかどうかという点は重要なポイントになります。

>バイセルで買取査定してみる

着物買取が安くてがっかりする人が多い理由

着物の買取に関する口コミやレビューを調べていると、査定額にガッカリしたという声は少なくありません。

その理由としては、購入した時の金額に比べて、買取される時の金額があまりに安いためでしょう。

なぜそうなってしまう人が多いのか、下記の4つのポイントに沿って解説していきます。

  1. 着物買取の高額買取はごくわずか
  2. 着物の市場規模は右肩下がり
  3. 購入金額からは大幅に安くなる
  4. 着物買取のトラブルや体験談事例

着物買取の高額買取はごくわずか

前述したように着物は、特定の人気がある産地などのブランド着物であれば高額で買取されることもあります。

しかし、一般的な多くの着物は買取価格が低い傾向にあります。

ここでは、着物買取の高額買取がごくわずかである理由について詳しく解説していきます。

  1. 需要と供給のバランスの問題
  2. 着物の価値の判断が難しい

着物は、産地やブランド、柄や生地、状態などによっても価値が大きく異なります。

そのため、買取価格を決めるには着物の知識と経験が豊富な人材や情報が必要で査定に時間と手間がかかるのです。

それによって、人件費やコストがかかり、買取業者の利益を確保するために買取価格が低くなる傾向にあります。

着物の市場規模は右肩下がり

近年の着物市場においては需要と供給が釣り合っておらず、着物の買取価格が低下していると言えます。

例えば、入学式や卒業式などのイベントシーズンなどで需要が高まっている時期には多少、買取価格が高くなることもありますが、需要が低い時期には買取価格が低下します。

こういったイベントごとでも、近年では脱ぎ着するのに手間が掛からない洋装が増えているためニーズは減っていると言えるでしょう。

しかし、古着としての着物の市場で見ると、ヤフオクやメルカリなどで着物の個人間売買も行われています。

また、欧米を中心とする海外でも日本の着物の愛好家がおり、日本以外の地域でも着物のニーズが出てきてはいますが、日本での本来の価値や評価を得るのは難しいでしょう。

購入金額からは大幅に安くなる

一般的に、着物は洋装の服に比べても購入金額が高いと言えます。

下記に、一般っ的な着物の種類別の販売価格をまとめました。

種類金額
付下げ10,000円〜
訪問着30,000円〜
色留袖50,000円〜
振袖70,000円〜
訪問着セット100,000円〜
留袖200,000円〜
花嫁衣装500,000円〜

続いて、価格帯別の着物の種類をまとめてみます。

価格帯種類
10,000円以下付下げ、名古屋帯などのカジュアルな着物
10,000円〜50,000円訪問着や色留袖などのフォーマルな着物や、比較的安価な留袖
50,000円〜100,000円高級な色留袖や、手描きの振袖など
100,000円〜500,000円訪問着セットや、高級な留袖や振袖、古典柄の着物など
500,000円以上花嫁衣装や、希少なアンティーク着物など

ただし最近では、リサイクルショップやオークションサイトなどで、比較的安価な着物が出回っている傾向もあるため、市場全体の価格帯には多少の変動があるかもしれません。

安く購入できる着物も出てきた一方で、高い金額で購入した着物だから高く売れるというわけではありません。

そういった面からも、購入金額から期待して中古の着物を売ろうと思った時に、買取査定に出すとがっかりする人も多いようです。

着物買取のトラブルや体験談事例

着物の買取で最もトラブルが起きやすいのが、宅配買取での買取方法と言えます。

その理由としては、他の中古品買取と比べても着物は重量があり、送料の割合が大きくなるためです。

  • 自分で大量には運べない
  • 重量も嵩(かさ)もあるため、送料が高い
  • 着物買取で査定額に納得がいかずに返却を希望する場合に、送料が有料となることが多い

ブランド物や本、レコードなどは宅配買取の際に、査定金額に満足できなければ送料無料で送り返してもらえることが多いです。

ただし、着物の買取業者では返送時の送料を利用者負担としていることが多いので注意が必要。

そのため、送料を払うくらいなら、もう買い取ってもらったり引き取ってもらおうと考える人も多くいるのでしょう。

特に、買取価格がつかない0円買取の場合などは、送料が掛かるだけ費用が発生してしまうため注意が必要です。

着物を依頼しましたが、クリーニング後で状態も良かったはずなのに全て0円でした。サイトにあった評価価格は信じないほうが良いです。「買取り可能」と言うから依頼したのに、詐欺にあった気分です。集荷依頼後、送り状の伝票番号では「お届け済み」となっているのにマイページに反映されたのはその3日後、その日の夜には査定完了・振込手配中となり、本当に査定したのか疑問です。ただ処分したい、という方には向いてると思います。

引用:Googleマップより

着物の買取りで業者に電話したら、宅配買取やってるってHPに書いてあるのに宅配買取は混んでるからいつになるかわからない、お家に行きたいのでそれでひとまず予約をとらせてほしいって言われてキツかったな

引用:Googleマップより

着物の断捨離、宅配買取してくれて、ネット上では良さげに見えた福ちゃんに頼んでみたんだけど、遅々として進まない。ブックオフの宅配買取みたいな感覚だったからダメなのか、とにかくさっさとものが進まない。電話じゃなくてWEBが良い方はというので、ネットで申し込んだのに、すぐに0120番号から→

電話をかけてくる。そして出られないから話が進まない。電話2回→お電話差し上げましたが〜メール→返信→数日経って電話→リピートみたいな感じ。このやり取りが長すぎて、だんだん嫌気がさしてきた…。早く断捨離させてくれ…。

引用:Twitterより

バイ●●に来てみた。
着物が邪魔だから査定してもらったら
平均が500円から1000円と言われた…
値段高くつくのが振袖らしい。😮‍💨
📺で言ってるのとは違う見たい…アナスイは100円…コーチで1000円だって。エルメスで5000円かぁ。😞売るだけ損かな。とわかりました

買取は持ち込みが良いかもね。やはり。家に呼んだら後戻りできなそう…宅配で送るのももっと叩きされそう。😱
着物ついでに持って行ったけど…よく勉強にまたなったわ😅

引用:Twitterより

宅配買取を利用する際には、量や重さによって返却で費用が掛かります。

売りたい価格にならないケースもあるので、処分覚悟で査定に出すか、返却費用を負担する覚悟がある場合に利用するのがおすすめです。

>バイセルで買取査定してみる

着物買取のからくりや流通経路

着物の買取をしてもらった後、売った着物がどう使われているのかを解説します。

着物の買取をしている業者も会社の事業として、古い着物を買い取っているため、その後どのように活用しているのかの参考にしてください。

  • オークションで出品や販売
  • ネットショップやECサイトで販売
  • 自社店舗で販売
  • 中古着物販売業者やレンタル着物店に卸売り

着物買取業者の多くは、買い取った着物を再販売することが多いです。

着物のオークションに出したり、ヤフオクなどで販売している業者もありますね。

店舗を構えている業者は、お店で中古着物として販売していることもありますよ。

オークションで出品や販売

着物市場

※画像参照:東京麻布会HPより

イベント名開催日
ジャパンキモノオークション2023年
4月30日(日)
5月30日(火)
6月30日(金)
7月30日(日)
8月30日(水)
9月30日(土)
10月30日(月)
11月30日(木)
12月23日(土)
東京麻布会毎月11日と29日の朝10時〜
神田三八毎月18日 ※7月~9月は休み

着物のオークションに出したり、オークションの主催会社に買い取ってもらうケースもあります。

最近では、「ジャパンキモノオークション」が新たに着物に特化したオークションを開催していたり、「東京麻布会」や「神田三八会」など古物商許可証を持った業者向け(一般消費者が参加できる回もあり)のオークションなどもあります。

ネットショップやECサイトで販売

ヤフオク・着物

画像参照:ヤフオク!女性和服・着物より

ヤフーオークションやメルカリといったフリマアプリや、自社のショッピングサイトで買い取った着物を販売している業者も多くいます。

店舗を構えている業者では、店頭とオークションの両方で効率よく販売していたり、場所に縛られることなく販売できるため活用しているケースも多くあるようです。

ヤフオクでは、人気メーカーのランキングが掲載されていたり、小物のジャンル分けがされていたりと、色々な商品を見ているだけでも楽しめそうですね。

自社店舗で販売

買取の専門業者ではなく、販売を行っている着物の専門店もあります。

取り扱い点数の規模は大きくありませんが、他社に再販売などせずに自社で販売できるため高価買取も期待できるでしょう。

大きな会社よりも、専門知識が豊富な査定をしてくれることも期待できるため、高価な着物は査定ポイントや高く売れるポイントなども相談してみると良いでしょう。

中古着物販売業者やレンタル着物店に卸売り

買取の専門業者は、自社で直接消費者へ販売するのではなく、販売をしている会社へ卸すケースも多いです。

もちろん、自社で販売できる店舗やECサイトを持っていながら、他社への販売ルートを持っているケースもあるでしょう。

こういった業者は、販売用の店舗を構えずに買取センターや買取だけを行う店舗を構えていることが多く、宅配買取のみの対応としている業者もあります。

>バイセルで買取査定してみる

着物の宅配買取で損しないための注意点

ここまで、着物の宅配買取についての情報をまとめてきましたが、最後に買取業者を利用する上での注意点をまとめます。

  • 送料は無料でも返送料は自己負担が多い
  • 出張買取以外はクーリングオフが使えない
  • 1社だけではなく複数で見積もりを取る
  • 最も高く売りたければ自分でメルカリやヤフオクに出品する

利用する業者によっても条件や金額が違います。

そのため、事前にしっかりと内容を確認しておきましょう。

特に、返送の際の送料には注意が必要です。

送料は無料でも返送料は自己負担が多い

買取業者宅配キット査定の送料返却の送料
バイセルあり無料有料
福ちゃんあり無料1箱無料
2箱以上は有料
高く売れるドットコムあり無料無料
ザ・ゴールドあり無料有料
着物10あり無料有料

着物は大きく重さもあるため、査定時の送料は無料となっている買取業者が多いですが、査定金額に納得ができない場合の送料は有料となることが多いです。

上記4社のなかでは、「高く売れるドットコム」のみがキャンセル時の送料も無料となっていました。

着物の査定額は予想よりも低くつくことも考えられるため、もう0円でもそのまま引き取ってもらおうと思っている場合以外は、返却時の送料も頭に入れておきましょう。

出張買取以外はクーリングオフが使えない

着物買取クーリングオフ
画像参照:バイセル|クーリングオフ

一度、着物を売ると決めて売っても、やはり色々と考え直してみてやはり売るのは辞めたいとなることもあるでしょう。

そうなった時に、「持ち込み買取」や「宅配買取」ではクーリングオフは使えません。

2013年2月21日の特定商取引法の改正より、クーリングオフが使えるのは、出張買取で買取を依頼した場合のみ8日間以内の返品が可能となるので覚えておきましょう。

特定商取引法ガイド

買取をしてもらった後に、改めて買取価格について調べていたら、もっと高く買い取ってもらえそうなところが見つかったり、明らかに買い叩かれていたことがわかっても「出張買取」以外ではクーリングオフは適用できません。

あくまで慎重に、本当に売っても後悔しないかをよく検討してから売ることを決めましょう。

1社だけではなく複数で見積もりを取る

先ほどのクーリングオフの問題もありますが、1度売ると決めて契約書を書いてしまうと後からキャセルすることは難しいです。

そのため、複数の買取業者にみてもらって、査定の見積もりを取るのがおすすめです。

モノによって買取価格が大きく違う場合もあるでしょうし、1つの業者に全て売ってしまうのが良いのかも判断が難しいでしょう。

買取業者からすれば、できるだけ安く買い取りたいため、「今まとめて売ってくれれば、買取査定価格に10%上乗せします」と言ってきたり、「この査定額は今だけの金額なので、次回は同じ金額がつくかわかりません」と言ったように不安を煽ってきます。

中古の着物などは、特に価値が目に見えづらいものであるため、今売った方が得かな?そう思わせて買取をしたいと思う業者は多いでしょう。

しかし、あくまで自分が後悔しないように、納得ができるまで見積もりを取ることをおすすめします。

今なら10%上乗せしますと言ってくる業者であれば、その上乗せされた金額でも買取できるということです。

定価がないモノなので、多少の交渉は必要になってくるため、慎重に判断するようにしましょう。

最も高く売りたければ自分でメルカリやヤフオクに出品する

メルカリ・着物

最近では、メルカリやヤフオクで着物の売買を行っている人も多くいます。

そのため、手持ちの着物を最も高く売るのであれば、自分でヤフオクやメルカリを使って売るのがおすすめです。

ただし、メルカリやヤフオクも出品すれば売れるというモノでもなく、写真を撮ったり商品説明を丁寧に書く必要があります。

たくさんの商品を売っている人の写真や文章を参考に、自分で試してみるのもおすすめですよ。

手間はかかりますが、最も損したくないという人にはおすすめの方法です。

もし、自分でやってみて売れなければ、買取業者を利用してみるということもできますしね。

あくまで、自分が後悔をしないような着物を手放す方法が見つかることを祈っています。

少しでも参考になれば幸いです。

>バイセルで買取査定してみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

買取大陸運営事務局ではトレカ、ブランド品、着物の買取情報を中心にまとめたサイトです。拡大するニーズを捉えて、有益な情報をお伝えするよう努めています。

コメント

コメントする

目次