MENU

着物買取でがっかりした口コミまとめ|二束三文で売らないためのポイント

  • 着物の買取価格が思ってた以上に安かった
  • 着物の買取価格が安くなってしまう理由は?
  • 着物の買取価格が高くなるポイントは?

このような悩みを抱える方へ向けて、本記事では「着物の買取価格が安くてガッカリした」という口コミから、買取価格が安くなってしまう理由と買取価格を高くするために知っておきたいポイントを解説していきます。

『着物の買取価格が安くなる理由』と『着物の買取価格が高くなるポイント』を知っておくことで、着物の買取価格にガッカリすることなく、買取をお願いできるはずです。

着物の買取で損しないためにも、ぜひ最後までご覧ください。

なお、こちらの記事でおすすめの着物買取サービスを紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

他にもこんな記事が読まれています
買取業者 特徴
バイセル
バイセル
  • 業界No.1の買取実績2,700万点以上
  • 国内10店舗+出張での買取なら現金支払い可能
  • 宅配買取は最短即日で銀行振込
  • キャンセル0円&クーリングオフもOK
  • 【9月キャンペーン】 抽選で買取価格が5倍!

バイセル(着物買取)の買取詳細はこちら

福ちゃん
福ちゃん
  • 買取実績800万点以上
  • お客様満足度90%以上
  • 返送キャンセル時に1箱まで送料無料
  • 【9月キャンペーン】 出張買取で買取金額30%アップ

福ちゃん(着物買取)の口コミや評判はこちら

ザ・ゴールド
ザ・ゴールド
  • 創業61年の老舗
  • 全国に70店以上の直営店舗
  • 店頭・出張・宅配買取に対応
  • 【8月9月キャンペーン】 成人式セット買取強化中

ザ・ゴールド(着物買取)の口コミや評判はこちら

コメ兵
コメ兵
  • 全国に97店舗
  • 店頭・出張・宅配買取に対応
  • 買取キャンセル時の返送料無料

コメ兵(着物買取)の口コミや評判はこちら

久屋
久屋
  • 年間取引5,000件以上
  • 宅配買取のみ
  • 和装関連のものはなんでも買取可能
  • 伝統工芸品や作家物は特に高額買取

久屋(着物買取)の口コミや評判はこちら

着物10(旧ヤマトク)
着物10(旧ヤマトク)
  • 買取決定率98.8%
  • 宅配買取のみ
  • 専用のカスタマーサポート在籍
  • 返送料は自己負担

着物10(着物買取)の口コミや評判はこちら

>バイセルで買取査定してみる

目次

着物買取の価格が安くてがっかりした人の口コミや評判は少なくない

着物買取の満足度調査アンケート結果

※【調査概要】
調査期間:2023年7月20日〜2023年7月30日
調査人数:有効回答数67件(男女年齢問わず)
調査主体:インターネット調査(クラウドワークスを使用)

着物買取についての評判をSNSなどで調べると、「がっかりした」という投稿をよく見かけます。

当サイトでも、着物の買取を利用したことがある人にアンケートをとった結果、過半数の人が予想以下の買取価格で買取価格には不満と回答しました。

傾向としては、「安いけどしょうがない」と残念がる投稿や、「数千円にしかならなかった」と驚く投稿が多いようです。

着物買取やっぱ安いよね〜〜しゃーないし、着れないからいいけど…

引用:Twitterより

着物を下取りに出したけど…2000円にさかならんかった!買った時は高いのに売る時は安いのね😢
#着物#買取査定#安い

引用:Twitterより

上記のように、着物の買取価格について「安かった」とがっかりした人は少なくありません。

なぜこのような残念がる口コミが多いのか、その理由を解説します。

思い入れが強いとがっかりしやすい

着物に対しての思入れが強いと、がっかりしやすくなります。

  • 成人式で着た思い出の着物
  • 母から譲り受けた大切な着物

上記のように思い入れのある物に安い査定額をつけられれば、誰しもが落ち込むものです。

なぜなら本人にとっては、愛着のある物=価値がある物となるためでしょう。

しかし、思い入れが強いほど本人にとっての価値は高まりますが、残念ながら本人が思う価値と市場価値が一致するとは限りません。

着物に思い入れがあるのは素晴らしいことですが、思い入れの度合いと買取価格は別だということを認識しておきましょう。

家紋などがついているものは売れず残念でした。
特に不満等はないですが、買い取れない着物でも、引き取ってもらえたらいいのになとは思いました

独自アンケート|福ちゃんで買取

買い取り金額が低くてガッカリしました。着物の査定は素人なのでこんなものかと思いましたが、母が大事に持っていた着物だったので、もう少し高い値段で買い取りしてほしかったです。

独自アンケート|バイセルで買取

こちらは素人なので着物の査定額の相場がわからないので、言われるがままの買取価格で買い取られた。着物は買ったときにはかなり高額なのに、買い取りされるときにはほぼ二束三文状態だと感じた。50?100万円近くした着物や帯も千円単位の値段になりショックだった。反物は高いが着物に仕立てると値打ちが無くなるというのは本当だなと思う。着物を質屋に入れてお金にするという時代ではないということなのだろう。しかし買取業者が買い取った着物をリサイクル着物として販売する時は結構なお値段で販売しているのを見たことがあり「ボロい商売やってるな。」と思ってしまった。

独自アンケート|バイセルで買取

私は、娘と息子のお祝い着を買い取っていただきたかったのです。
そのお祝い着は、母親が贈ってくれた『ますいわ屋』という有名な呉服屋さんので、それぞれ10万以上しました。
以前、買い取り大吉に持って行ったのですが、証明書がないとだめと言われ、1銭にもなりませんでした。
しかし、ジュエルカフェは、2着で150円ですが、買い取ってもらえました。
今では、少しお金になっただけでも満足です。

独自アンケート|宇都宮ジュエルカフェで買取

「高く売れるかも」と期待しているとがっかりしやすい

最初から「高く売れるかも」と期待しすぎることも、買取査定額を聞いてがっかりする原因の1つとなります。

買取業者のテレビCMなどを見て査定に出す人は、「高く売れるかも」と期待して査定を依頼します。

買取業者の多くは「高額査定」をアピールしているため、つい自分の着物も高額査定がつくと期待しがちです。

最初から高額買取を期待して査定に出すと、その分満足できる査定額のハードルが上がります。

その結果、たとえ市場価値に合った査定額を出されたとしても「思っていたより安い」とがっかりしてしまうのです。

着物を査定に出す際は高額査定を期待するのではなく、「高く売れたらラッキー」程度に思っていた方が、がっかりしにくくなります。

思ったより買取り額が安く買い叩かれてしまったので、その点が少々不満です。そうくたびれた着物でもなかったのでもう少し高く買ってほしかったです。

独自アンケート|福ちゃんで買取

思ってたより査定が低かったのは不満だった。もう少しどのくらいか価格表示などがあると買取会社を選ぶ基準にはなると思う。

独自アンケート|バイセルで買取

着物は、需要がないみたいで、元の値段がいくら高くても少額でしか買い取ってもらえないことが不満です。
店舗によっては、買い取ってさえくれない所もあります。
とにかく買い取り価格を改善していただきたいです。

独自アンケート|宇都宮ジュエルカフェで買取

>バイセルで買取査定してみる

着物買取の価格が安くなってしまう理由

着物の買取価格が安い理由

着物買取の価格が安くなってしまう理由は、以下の7つです。

  • 着物があまりに古い
  • 着物の保存状態が悪い
  • 着物の素材が化学繊維
  • 着物のサイズが大きすぎる(小さすぎる)
  • 証紙や落款がない
  • 購入時の価格差が大きい
  • 業者が専門家ではない

それぞれ理由を詳しく解説します。

1.着物があまりに古い

着物があまりに古い場合、買取価格が安くなる原因となります。

古い着物の目安としては、10年以上も前の着物であれば査定額は大きくマイナスされます。

10年以上も前の着物となると買い手が付きにくいため、需要と供給の関係から買取価格が低くなってしまうのです。

ただし「ヴィンテージ」と「古着」では価値が異なるように、10年以上前の着物でも骨董品の扱いを受け、高額査定が付く着物もあります。

可能性は低いですが着物によっては高額査定が付くこともあるため、とりあえず査定に出してみることをおすすめします。

>バイセルで買取査定してみる

2.着物の保存状態が悪い

着物の保存状態が悪いのも、買取価格を下げる原因です。

  • カビ
  • シミ
  • 虫食い
  • シワ

上記のような着物は保存状態が悪い着物となり、査定額が下がります。

特に着物の表面について目立つシミやカビなどは、査定額に大きく影響します。

着物を保存する際は売却時のことも考えて、着物が傷まないよう丁寧に保管しましょう。

3.着物の素材が化学繊維

化学繊維が素材の着物は、天然素材の着物と比べて買取価格が安くなります。

下記のように、着物の査定額は素材によって異なります。

素材査定額
高い
綿高い
ポリエステル安い
ウール安い

絹や綿は資源に限りがある「天然素材」であるため、査定額も高めです。

逆にポリエステルやウールは大量生産が可能な「化学繊維」であるため、市場での販売価格が安い分、査定額も安くなります。

ただし「高級ポリエステル」や「マイクロファイバー」といった質の高いものであれば、化学繊維でも高く査定される場合もあります。

4.着物のサイズが大きすぎる・小さすぎる

着物のサイズが極端に大きかったり小さかったりする場合も、買取価格を安くする要因となります。

なぜなら着物のサイズが大きすぎたり小さすぎたりすると、着用できる人が限られるため。

着用できる人が一部だと販売の需要が下がるため、どうしても安い査定額がつきやすくなります。

特にサイズの小さい子ども用の着物などに、高額査定がつくことは稀です。

逆に大きすぎる着物についてはある程度のサイズ調整ができるため、小さい着物と比べれば査定額は期待できます。

5.証紙や落款がない

証紙や落款が査定時に提示できない場合、買取価格は安くなります。

証紙や落款とは、いわば着物の価値を証明するための鑑定書となるもの。

例え有名な産地や作家による着物であっても、証紙や落款がなければその価値を証明できません。

極端な話、着物自体がニセモノである可能性も否定はできないのです。

証紙や落款の有無は買取価格に大きく影響するため、査定に出す際は着物とセットで提示するようにしましょう。

>バイセルで買取査定してみる

6.購入時との価格差が大きい

購入時との価格差が大きいことも、買取価格が安くなる要因の1つです。

着物は日常生活で着る洋服などと比べると、販売価格は高額となります。

振り袖や訪問着が高額なのはもちろん、例え安い着物であっても10万円以上はするもの。

しかし購入時の価格が高いからといって、査定額も高くなるとは限らないのが着物の買取です。

購入時は数十万円の着物であっても、売却時は数千円というケースは珍しくはありません。

着物は着用する機会が少ないため、そもそも需要があまりないのです。

これは着物に限った話ではありませんが、基本的に世の中の商売は需要と供給で成り立つもの。

そのため需要が低いにもかかわらず販売価格が高い着物は、どうしても買取価格が安くなってしまうのです。

7.業者が専門家でない

査定業者が着物に対しての知識が乏し場合、買取価格が安くなる可能性があります。

着物は専門知識がないと、正しい価値を見極めるのは難しいもの。

近所にあるリサイクルショップや質屋でも着物を売却できますが、リサイクルショップや質屋の店員が着物の専門知識を必ず有しているとは限りません。

専門知識がないと着物の価値を見極められないため、通常の査定と同じように状態だけを見て、安い査定額を付けられる可能性があります。

なぜなら価値が分からない物に対して高額査定をつけるのはリスクが高いため、安い査定額をつけるか査定不可として買取拒否する方が良いと考えるためです。

着物を売却する際は、着物の買取に特化した業者に出すようにしましょう。

>バイセルで買取査定してみる

着物を高く買い取ってもらうポイント

着物を高く買い取ってもらうポイントは、次の3つです。

  • 丁寧に保管する
  • 需要が高まる時期に買い取ってもらう
  • 複数の業者に見積りを依頼する

それぞれ理由を説明します。

1.丁寧に保管する

丁寧に保管された着物は、それだけで高く買い取ってもらえることがあります。

シミやシワなどがなく丁寧に保管されている着物は、買取市場でも人気が高く高額買取が期待できます。

また着物を保管する際に特に注意したいのが、「湿気」です。

高額買取が期待できる天然素材の「絹」などは湿気に弱いため、普段着と同じように保管していては生地が傷みます。

たとう紙に包んで保管すれば湿気対策ができるため、天然素材の着物はたとう紙に包んで丁寧に保管しておきましょう。

ちなみに保管する際はタンスの下段ではなく、湿気が溜まりにくい上段に保管するとより効果的です。

2.需要が高まる時期に買い取ってもらう

着物の需要が高まる時期を狙って査定に出すことで、高額査定が期待できます。

例えば成人式や卒業式、入学式といった着物を着る機会が増える時期は需要が高まるため、査定に出すのにおすすめの時期です。

いずれもイベントが実施される月の1ヶ月前程度を目安に、査定に出すと良いでしょう。

つまり成人式なら12月、卒業式なら2月、入学式なら3月あたりが狙い目です。

イベントの準備を始める時期(需要が高まる時期)に出すことで、より高額査定が期待できます。

3.複数の業者に見積りを依頼する

買取業者に査定に出す際は、必ず複数の業者から見積りをもらいましょう。

複数の業者に見積りを依頼し、一番高い見積りを出した業者を選べば高く売却できます。

また近所に買取業者があれば、直接店舗へ持ち込む「持ち込み買取」をすると出張費や送料が省けるためおすすめです。

なぜなら出張買取の場合は、査定員の出張費が査定額から差し引かれる可能性があるためです。

宅配買取については、査定に出す際の送料は無料の業者が多いですが、返却してもらう際の送料は負担となるケースがあります。

また注意点として、持ち込み買取に対応している店舗は限られているため、店舗へ行く前に事前に確認するといいでしょう。

持ち込み査定やおすすめの業者について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

着物買取おすすめ業者6選!口コミ評判をもとにランキングで紹介

>バイセルで買取査定してみる

高く売れる着物の特徴

高く売れる着物の特徴は、以下の3つです。

  • 保存状態がいい
  • 有名産地の着物
  • 作家ものやブランドもの

逆に、上記に該当しない着物はほぼ買取価格がつかないケースもあります。

購入価格に関わらず、この高く売れるポイントを満たしているかどうかが買取価格で大きな要素となるのを覚えておきましょう。

それぞれ解説します。

1.保存状態がいい

保存状態がいい着物は、高額買取になりやすい着物です。

  • シミ
  • 汚れ
  • シワ
  • 虫食い

上記のポイントは、査定額が安くなる原因となります。

ただし目立つ位置にシミや汚れ、虫食いなどがなければ、それほどマイナスになることはありません。

またシワについてですが、絹製の着物はなかなかシワが取れないため、あまりにシワがひどい場合は買取拒否される可能性があります。

そのため絹製の着物を保管する際は、極力シワにならないよう丁寧に保管すべきです。

保存状態が良いことでマイナスになることはありませんので、着物を保管する際は売却時のことも考え、大切に保管しましょう。

2.有名産地の着物

有名産地の着物は高額買取が期待できます。

有名産地の着物は職人の手作業で作られるため、市場に出回る量も限られています。

そのため希少性が高く、高額査定がつきやすいのです。

また有名産地の着物の中で、特に高額買取が期待できるのが「大島紬」と「結城紬」の2つ。

上記2つは伝統工芸品や国の重要無形文化財であるため、希少価値がとても高く高額査定が期待できます。

3.作家もの・ブランドもの

作家ものやブランドものの着物も、高額査定がつきやすい着物です。

「久保田一竹」や「木村雨山」といった有名作家の着物や、「本場黄八丈」や「加賀友禅」といったブランドものの着物は需要が高いため、高額査定が期待できます。

またブランドものや作家ものの着物を査定に出す際は、鑑定書代わりとなる「証紙」や「落款」を必ず提示しましょう。

前述した通り、有名作家やブランドの着物であっても証紙や落款がなければ品質を証明できません。

作家ものやブランドものには基本的に証紙や落款が付いていますので、無くさないよう着物と一緒に保管しておきましょう。

>バイセルで買取査定してみる

まとめ

着物買取が安くてがっかりする理由や査定額が安くなってしまう理由、高く買い取ってもらうポイントなどについて解説してきました。

着物に対して思い入れが強かったり、過度に高額査定を期待していると、査定額の安さとのギャップでがっかりしやすくなります。

着物買取が安くなってしまうのは、着物の素材(化学繊維)や保存状態の悪さ、極端なサイズや証紙や落款の有無などがその理由です。

また、査定時には着物の専門知識があるスタッフに依頼することで、安く見積もられる可能性が低くなります。

高く売れる着物の特徴としては、「保存状態が良いこと」「有名産地の着物」「作家ものやブランドもの」などが挙げられます。

最後に査定を高く売るためのポイントですが、「着物の需要が高い時期に出すこと」と、「複数の業者に査定を依頼する」ことが重要です。

着物買取おすすめ業者6選!口コミ評判をもとにランキングで紹介

>バイセルで買取査定してみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

買取大陸運営事務局ではトレカ、ブランド品、着物の買取情報を中心にまとめたサイトです。拡大するニーズを捉えて、有益な情報をお伝えするよう努めています。

コメント

コメント一覧 (14件)

コメントする

目次