MENU

喪服は売れる?高く買い取ってもらう方法やおすすめサービス

「喪服って売れるの?」「喪服を高く買い取ってもらう方法は?」このような疑問をお持ちではないでしょうか。

着なくなった喪服を売りたいけれど実際に売れるのかわからないし、どこに売ればいいのかもわからず困ってしまいますよね。

この記事では、喪服や礼服の特徴・相場や高く売る方法について詳しく解説していきます。

なお、こちらの記事でおすすめの着物買取業者を紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

\無料査定&高額買取/

>バイセルで買取査定してみる

目次

喪服や礼服とはどのような服?特徴を解説

喪服や礼服と呼称はさまざまですが、実際に「何がどう違って・どのような服なのか」判断がつきにくいですよね。

ここでは喪服や礼服とはどのような服なのか?それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

正喪服

喪服は「正喪服・準喪服・略喪服」と3段階の格式に分かれている中で、もっとも格式高いのが「正喪服になります。

弔辞の種類や参列する立場によりますが、喪主やその配偶者・親族など「葬式を主催する側」が着用するのが一般的です。

洋装・和装での格式の違いはありませんが、どちらを着用するにしても色は必ず「黒色」に統一します。

【男性の正喪服】

  • 和装
  • モーニングコート

和装は『黒羽二重五つ紋付(ころはぶたえいつつもんつき)略称「黒紋付」』が第一正装といわれ、羽織・袴がフォーマルの基本とされています。

洋装の場合、黒色のモーニングコートを着用し、ワイシャツは白・ベストは黒・ズボンは黒とグレーの縦縞模様・ネクタイ、靴下、靴はすべて黒色で統一したものを着用します。

【女性の正喪服】

  • ブラックフォーマルウェア
  • 染め抜きの五つ紋の黒無地の着物(黒喪服)

女性のブラックフォーマルは、素材は光沢のない無地でワンピース・アンサンブル・スーツが基本となります。

また和装の場合は、染め抜きの五つ紋の黒無地(黒喪服)を着用し、襦袢と半襟・足袋は白色、草履は布製の黒、帯も黒色で統一します。

以上、男性・女性の喪服や礼服の特徴についての解説でした。

準喪服

準喪服は正喪服の次に格式の高い喪服で、喪主や親族なども着用することから一般的に喪服=準喪服とされています。

もちろん一般参列者も着用することができ、通夜・葬式・初七日・一周忌など幅広いシーンで使われています。

男性は、黒色のシングル・ダブルのスーツを着用し、シャツやネクタイなどもすべて黒色で統一。

女性は、季節に合わせた素材のワンピース・スーツなどを着用し、こちらも色は黒色で統一します。

略喪服

略喪服は、正喪服・準喪服に比べると格式は高くなく、礼服ではない地味めな服装のことをいいます。

急な弔問や三回忌以降の法要には、一般参列者は略喪服で参列しても問題ありません。

色は、黒色ではなくダークグレー・ネイビーなど、目立たない色合いで無地のものを選ぶようにしましょう。

ワイシャツは白色、ネクタイ・靴下・靴は黒色のものを着用すれば大丈夫です。

\無料査定&高額買取/

喪服や礼服って売れるの?

喪服や礼服は中古市場で探している方も多く、ネットショップでも販売されているため一定の需要があるため売ることはできます。

ただ、普通の着物よりも着用できる機会が限定的なため、値段がつきにくいケースも多いようです。

青山などのスーツ屋で下取りに出すことも可能

洋服の青山やAOKI・はるやまなど、スーツを専門に扱う会社でも喪服や礼服を下取りに出すことは可能です。

大手スーツ専門店では、現在キャンペーンが実施されていますので、下取りを検討しているならお得になる今の機会を逃さずにご利用ください。

【主なスーツ屋の下取りキャンペーン】

  • 洋服の青山:全品から10%OFFのクーポン券
  • AOKI:42,900円(税込)以上の礼服が、22,000円(税込)引き
  • はるやま:43,890円(税込)以上のフォーマルが、22,000円(税込)引き

下取りは新調することが前提ですが、新しい喪服・礼服をお得に購入できるため、下取りに出すことも選択肢のひとつとして考えてみるのも良いでしょう。

セカンドストリートなどのリサイクルショップには売らない方がいい

1度でも袖を通しているなら、喪服や礼服をリサイクルショップに売ることはおすすめしません。

喪服や礼服は着用する機会も限定的でどんな商品も買取するため、仮に売っても二束三文にしかならないからです。

傷や汚れが目立つ場合は値段が付かないこともあり、最悪の場合「無料での引き取りとなってしまいます。

\無料査定&高額買取/

喪服や礼服の買取価格は相場いくら?

喪服や礼服の買取価格の相場について解説します。

絹の喪服100円〜
未使用・状態良好1,000円程度
正絹製・一越縮緬・袷・仕付けありの高級品1,000円〜2,000円

あくまでも目安であり、実際は着物の状態を見て査定するため買取価格が異なるケースが大半です。

ただ、喪服や礼服の相場は一般的な絹のもので「100円〜」、未使用で状態もよく素材も高級品でも「1,000〜2,000円」が相場となっています。

どうしても着用する機会が少なくなる喪服や礼服は、いくら高級品であっても「値段が付きにくい」か「買取不可」というのは理解しておきましょう。

家紋入りの喪服は買取価格が安いって本当?

家紋入りの喪服は、買取価格が安くなるのは事実で最悪値段が付かないこともあります。

理由として、家紋入りの喪服は代々引き継がれているものが多く、着用できる方が限定的だからです。

リサイクルショップでは値段がつきにくいため、どうしても売りたい場合は着物買取の専門業者に査定に出してみることをおすすめします。

\無料査定&高額買取/

喪服や礼服を高く売る方法

喪服や礼服を高く売る方法は、以下の3点に注意して売ることをおすすめします。

  1. 状態がいい時に売る
  2. 小物と一緒に売る
  3. 複数の業者に査定を依頼する

ちょっとしたポイントを抑えておくだけで、相場よりも高く買取できる可能性もありますのでぜひ参考にしてみてください。

1. 状態がいい時に売る

喪服や礼服の限らず品物を売る場合は「状態がいい時に売る」のは大前提です。

傷や汚れ・シミなどがあると査定額が安くなり、最悪の場合売ることすら難しくなります。

喪服や礼服は黒一色のため汚れやシミが目立ちやすく、年月が経過すると色落ちもしやすくなるので保管方法には十分注意する必要があります。

仮に着用する機会があった場合は、クリーニングに出すなどきちんと良好な状態を保つことを心掛けましょう。

2. 小物と一緒に売る

喪服や礼服を売るときは、付随する小物も一緒に売る」ことで査定額が相場より高くなる可能性があります

  • ネックレス・イヤリング(パール、黒真珠、オニキス)
  • バッグ
  • サブバッグ
  • 袱紗(ふくさ)

このような小物が、喪服・礼服を着用時に必ず必要となる付随品です。

喪服や礼服単体ではなくセット売りすることで、買取業者も「喪服セット」として販売することができ、購入者の需要もあることから査定額アップにもつながります。

3. 複数の業者に査定を依頼する

喪服や礼服を高く売るための最後の方法は、複数の業者に査定を依頼することです。

複数の業者に査定を依頼することで査定額を比較することができるため、どこで売れば1番高値で買取してもらえるかがわかります。

ただ1点注意しておくことが、査定に出す際は「宅配買取」だけは選ばないようにしましょう。

宅配買取は、査定に出したあとに着物や喪服を戻す際に「返送料」が自己負担になるからです。

その点だけ注意しておけば他は無料で査定してもらえるため、複数の業者に査定に出して判断することをおすすめします。

\無料査定&高額買取/

喪服や礼服の買取におすすめの業者3選

ここでは、喪服や礼服の買取におすすめの業者の特徴とおすすめのポイントについてご紹介していきます。

着物の専門の買取業者は複数ありますが、以下の3つの業者が有名でかつ高額査定も期待できます。

  1. バイセル
  2. 福ちゃん
  3. ザ・ゴールド

各サービスそれぞれ特徴がありますので、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

1. バイセル

バイセル
(画像引用元:バイセル)
運営会社株式会社BuySell Technologies
買取方法店舗買取/宅配買取/出張買取
対応地域日本全国(一部離島を除く)
電話番号0120-542-668
受付時間24時間365日
手数料無料
※宅配買取の返送料のみ自己負担
買取アイテム着物/切手/古銭/毛皮/ブランド品など
キャンペーンの有無有り
クーリング・オフの有無有り(8日以内)
おすすめポイント・最短即日査定 手数料無料
・経験豊富なプロが対応
・アフターフォローの充実

バイセルは、株式会社BuySell Technologiesが運営する日本全国対応の買取サービスです。

着物だけでなく、切手・古銭・ブランド品など幅広いジャンルの買取に対応しています。

今なら抽選で買取金額が5倍になるキャンペーンが実施されているため、買取を検討されているなら今すぐ利用を検討してみてください。

また、調査会社が実施したアンケート結果では、

  • 顧客満足度が高い出張買取No.1
  • 価格満足度が高い出張買取No.1
  • 着物買取で専門性の高いサービスNo.1

など、さまざまなジャンルでNo.1を獲得。

バイセルは、喪服や礼服を買取に出すならまず最初に名前の上がる買取サービスですので、とりあえず査定に出す前に相談することをおすすめします。

\無料査定&高額買取/

>バイセルで買取査定してみる

2. 福ちゃん

福ちゃん
(画像引用元:福ちゃん)
運営会社株式会社 REGATE
買取方法店舗買取/宅配買取/出張買取
対応地域日本全国(一部離島を除く)
電話番号0120-947-295
受付時間9:00〜20:00(年中無休※年末年始は除く)
手数料無料
※宅配買取の返送料のみ自己負担
買取アイテム着物/切手/古銭/毛皮/ブランド品など
キャンペーンの有無有り
クーリング・オフの有無有り(8日以内)
おすすめポイント・600万点以上の買取実勢
・遺品買取・整理が一括で可能
・女性の査定士を派遣できるレディースプラン

福ちゃんは、株式会社REGATEが運営している買取サービスです。

買取方法は、店舗・宅配・出張買取と3つの方法から選ぶことができるのはもちろん、Web査定やLINEからも買取依頼ができるのが特徴です。

さらに、受付から訪問まで女性が対応してくれる「レディースプラン」や、遺品買取・遺品整理をまとめてお願いできる「遺品まるごとプラン」など、プランも充実。

今なら出張買取限定」で買取価格30%UPキャンペーンを実施していますので、ぜひこのキャンペーンを利用して買取の利用をおすすめします。

肝心の喪服の買取に関して、福ちゃんの公式サイトでは名言されていませんが「他社が買取を断る着物も査定してくれる」という声があります。

まずは無料WEB査定や電話相談で「喪服の査定が可能か」を確認してみましょう。

\無料査定&高額買取/

>福ちゃんで買取査定してみる

3. ザ・ゴールド

ザ・ゴールド
(画像引用元:ザ・ゴールド)
運営会社株式会社 マックスガイ Maxguy Co., Ltd.
買取方法店舗買取/宅配買取/出張買取
対応地域日本全国(一部離島を除く)
電話番号0120-355-525
受付時間9:00〜18:00年中無休(年末年始除く)
手数料無料(査定料・送料・出張料など)
買取アイテム着物/貴金属/宝石類
キャンペーンの有無有り
クーリング・オフの有無出張買取のみ適応(8日以内)
おすすめポイント・入金までが早い
・全店舗が直営店
・自宅の困りごとも解決してもらえる

ザ・ゴールドは全国にチェーン展開している着物買取店です。

全店舗が直営店なので、どの店舗を利用しても安定したサービスを受けられます。です。

また、出張買取を利用した場合、自宅の困りごとを手伝ってもらえる「ちょこっとサポート」を利用できます。

部屋の掃除や雑誌の整理など行ってもらえるので、買取と合わせて活用しましょう!

\無料査定&高額買取/

>ザ・ゴールドで買取査定してみる

まとめ

この記事では「喪服や礼服が本当に売れるのか?」を中心に、喪服の特徴や高く売るための方法について詳しく見てきました。

喪服や礼服は普通の着物と違って着用できる場所が限られていますが、買取に出すことは可能です。

今回ご紹介したおすすめの買取サービスを中心に、複数の買取業者に査定に出して査定額を比較してから売りに出すかの判断するとよいでしょう。

なお、こちらの記事でおすすめの着物買取業者を紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

\無料査定&高額買取/

>バイセルで買取査定してみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

買取大陸運営事務局ではトレカ、ブランド品、着物の買取情報を中心にまとめたサイトです。拡大するニーズを捉えて、有益な情報をお伝えするよう努めています。

コメント

コメントする

目次